スタッフ紹介【瀬戸武彦】

スタッフ紹介
ウィンドウを閉じる
営業 瀬戸武彦
瀬戸武彦
努力を継続する大切さを学びました
平成28年7月よりvivi不動産にお世話になっている
瀬戸 武彦と申します。

幼い頃から現在に至るまでずーっと野球をしている
バリバリの体育会系だと自負しています!

特に高校時代は富山商業高校で心身ともにハードな環境で、
甲子園出場という野球を始めた頃からの夢を追っていました。

といっても当時の私は
『今日も一生懸命汗をかいて、最後の最後まで力を振り絞ろう!』
というよりも、

『なんとか監督さんの目を盗んで力を抜くべきポイントを探ろう。。。』
というダメ部員でした。。。

それでも結果が出ていればまだ良かったのですが、
中学野球の軟球から、高校野球の硬球に上手く対応が出来ず、
全く結果の伴っていない正真正銘のダメ部員でした。

しかし、そんな私に転機が訪れます。

それは、右打ちから左打ちに変更したのです!

自分の右打ちでの癖のある打ち方を修正するのは容易ではなく、
逆転の発想で左打ちに変えてしまおうというのは、

今考えれば最後の夏まで1年を切ったタイミングで
かなり大胆な発想であり、本当に賭けでした。
※野球をやったことがない方には
イメージがしにくいかもしれませんが
打ち方を右から左に変更することは
本来ではあり得ないことなのです。


手抜きの常習だった私ですが、
それから練習への取り組みは顕著に変わりました。

毎日のハードな練習を手を抜かずにやり切り、
さらにグラウンドで自主練習を終えてから、
帰宅後もバットを振りました。

素振りだけが唯一、自分の本当のパワーになるということは
誰もが理解していることですが、
地味な上に打撃練習の中では
最もハードなのでだれもやりません。

私はその素振りを1年間続けました。
身体は大きいですが、大したセンスがあるわけでもなく、
不器用な私がレギュラーを獲得し、

さらにクリーンナップを任せられるほどに成長できたのは、
地道な練習を継続して続けたからだと思います。


しかし、チームとしては
甲子園出場の夢は叶いませんでした。

『たら・れば』を使うのは本意ではありませんが
入学当初から一生懸命練習してたら、、、
自分のことだけじゃなくチーム全体のことまで考えていれば、、、など

甲子園に出られなかったこと、
せっかくの夢と環境を自分の弱さで
フイにしてしまったことは今でも残念に思っています。

ですが、10年以上が経過しても
忘れられないほどの悔しさを味わえたことは

今となっては私の大きな財産であり、
努力を惜しまず目標に向かう素晴らしさを学びました。

 

一度諦めた不動産業界へチャレンジします
学生の頃、漠然とイメージした就きたい業種は
なぜか不動産業界でした。

しかしそんな私に高い壁が立ちはだかります。
それは『宅建』です。

先述した通り、野球しかやっていなかったので
勉強なんてしたことないです(笑)

そんな自分が勉強をして国家資格を取得するなんて
本当にイメージできませんでした。


もともと不動産業界に就きたいというのも曖昧な動機でしたし、
当時は遊びに夢中で勉強どころではありませんでした(笑)

なんとか入社した前職の製薬会社では、
営業職としての人と接することの
楽しさと難しさを両方経験させて頂きました。

お客様への提案や接客を自分なりに工夫してみたり、
ただ言われたことをこなすだけでなく、
クリエイティブな要素が大きく成果に現れる
営業職の楽しさを知りました。

お客様の健康をサポートさせて頂く、
前職の仕事も有意義でたくさんの
『ありがとう』を頂ける素敵な仕事でしたが、

不動産業界への思いは頭の片隅から離れることがなく、
いつも考えていました。

学生の時は曖昧な気持ちで、
漠然とした思いでしかなかったですが、
自分の興味のある分野で好きなことを
仕事にしてみたいという気持ちが芽生え始めました。

自分はなにが好きなんだろう?と考えてみると、
私は不動産が好きでした。

空き地を見ると、
『ここに何ができるんだろう』
『ここの土地はいくらで売りに出してるんだろう』など

自然と考えてみたり、おしゃれな家や大きな豪邸を見たり、
ボロボロの家が綺麗にリフォームされていたりすると、

それだけで興奮していました。見るだけでは飽き足らず、
自分で理想の家の間取り図を手書きで描いたこともあるくらいで、

そんなことをしているうちに、不動産業界で働きたい!
という数年前に諦めたことに再挑戦する決断をしました。

そこで私は、とりあえず宅建の勉強を頑張ろう!
そして、資格を持って転職しようと決断しました。

勉強の要領が悪く、時間を使ったわりにはギリギリの点数でしたが
無事合格することができ、現在に至ります。
瀬戸武彦

 

正直に申し上げると、入社前は大きな金額が動く不動産業界で、
自分も大きく稼ぎたい!という思いが強かったです。

もちろん今もその気持ちは持っていますが、
自分本意の気持ちだけでうまくいくほど甘くないということは理解しています。
自分の提供したサービスに対して、お客様に喜んで頂く。

その対価としてお金を頂くのが本質だと思うので、
私はお客様のために本気で頑張ります!!

これから仕事を通じて、お客様の笑顔を一回でも多く見られるよう、
猛スピードで成長していきますので、

不動産に関する悩みや不安、相談があれば是非、瀬戸にご相談ください!!

 

プロフィール
【出身】富山県
【趣味・特技】 野球 ゴルフ 読書
【取得資格】
・宅地建物取引士
・相続診断士
・不動産キャリアパーソン
・登録販売者(一般用医薬品取り扱い資格)

 

ウィンドウを閉じる

ページの先頭へ戻る