エントリー

INTERVIEW 社員インタビュー

“ありがとう”を大切に、日々の業務に励んでいます。

檜木 佑太賃貸営業 / 2018年入社

PROFILE

家やお風呂にもよく使われる木材と同じ名前の“檜木”佑太と申します。そのおかげもあってかお風呂や温泉が大好きで休日は、銭湯や温泉によく行っています!子供のころは、サッカーや野球をするスポーツ少年で、今は楽器演奏やゴルフが趣味になっています。

保有資格
住宅ローンアドバイザー / 不動産キャリアパーソン / ファイナンシャルプランナー3級 / 小額短期保険募集人 / 乙種第4種危険物取扱者

ViVi不動産へ入社を決めた、
きっかけはなんですか?

高校の時にボランティアをしていたこともあり”人の役に立てる仕事をしたい!”と考えていました。卒業後は、安易な考えで薬品会社に勤めて働いておりましたが、ある日、一人暮らしのために賃貸を探していた際、案内してくれた営業さんから“宅建”という言葉を聞き、そこから自分で調べていくなかで資格や不動産会社、業界に興味を持ったのがきっかけです。

ふだんの仕事内容について、
教えてください。

ふだんは営業として、賃貸に関する物件案内や物件管理などをしています。またその傍で新卒採用・インターンシップの受け入れや、会社説明会の開催など、人事に関する業務にも携わっています。

働く上で、心がけていること、
大切にしていることを、
教えてください。

お客様がどのような経緯で、ご来店されて不動産をお探しなのかを常に考え、お客様のお話を聞きながら、最適なお住まいを提供することを心がけています。その中で、お客様に対しての敬意と感謝を忘れずに、お客様から頂いた“ありがとう”を大切に、日々の業務に励んでいます。

どんな職場ですか?

ロープレや営業研修など、一流の不動産営業マンになるための教育環境が整っている職場だと思います。

MESSAGE 就活中の皆さんへのメッセージ

ViVi不動産では、人の生活の基盤である“衣食住“の“住”の部分を提供しています。お客様にとって生活の根幹に関わっていける人になり、安心安全な不動産の取引をするためには、日々、勉強していかなければなりません。入社してすぐは、出来ないことばかりで大変だと思います。しかし、そこを乗り越えていくなかで培った知識や考え方は、もし将来、独立や別の職業に行く選択をしたとしても、必ず役に立つものになると思います。

INTERVIEW 社員インタビュー